スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.23 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    円形農場

    0
       1993年のハイール郊外の麦畑。


      当時、サウディアラビア上空を飛ぶ飛行機から見下ろすと
      砂漠に無数の緑色の円形が見えた。小麦の円形農場だった。

      政府は莫大な石油収入つぎ込ん小麦生産を奨励。
      全盛期の1992年には420万トンを生産。
      サウディアラビアは小麦輸出国になった。
      潅漑にお金をかけた高コストの小麦を補助金をつけて輸出していた。

      当時原油価格は1バーレルが20ドル前後に低迷。
      サウディアラビア政府も財政赤字。
      それと関係あるかどうかはわからぬが、政府は突然減反政策に舵取り。
      不満な農民が暴動を起こしたという噂が伝わってきた。
      小麦生産の中心地ハイールに様子を見に行った。


      円形農場では地下水をポンプでくみ上げ、半径1000メートルの配管を
      組み込んだ構造物を、井戸を中心に360度コンパスの
      ように回転させ、スプリンクラーから撒水する。

      この写真は円形の中心、つまりくみ上げポンプのあるところだ。





      ハイールでお世話になった農場主のムハンマド氏の話:

      たしかにカシム地方で暴動が起きた。
      でも大事には至らないだろうと言う。
      我々はもともとベドウインだ。
      政府が小麦を作れと言うから小麦も作った。
      やめろというならベドウインに戻るだけと言い切った。
      実にさわやか。
      サウディアラビアの小麦生産のその後。
      小麦の生産は減少し、輸出は1995年で終わった。
      1997年には180万トンで自給自足レベル。
      2008年政府は毎年生産を12.5%ずつ減らし、
      2015年に全量輸入に切り変えると決定。

      理由は財政ではなく、環境保全だ。
      国民及び人類の将来を最優先に考えている。

      地下水は山岳地帯に降った雨水が伏流水となって、
      砂漠の地下に貯まった化石水。オアシスの水源。
      潅漑農業は地下水の水位を下げる。
      アラビア半島はオアシスもない不毛の地になってしまう。
      これが地下水枯渇の危険。

      地下水をくみ上げスプリンクラーで大量に撒水すれば、
      余剰の水分が地表にたまる。それが徐々に砂漠の地表
      から地下にしみこみ;
      地下にある高濃度の塩分を溶かし、毛細管現象によって
      表土にうき上がる。これが塩害。
      一度土壌が塩分を含むと、その土地では穀物の生産が
      数百年にわたってできなくなる。

      現在全世界の小麦生産は約6億6千万トン。
      そのうちの約3分の1を生産する中国、米国、豪州で
      地下水枯渇と塩害が大きな脅威となっている。

      <所々にある小麦生産関連施設>

      サウディアラビアは民主主義でないと非難する人がいる。

      しかし、為政者が国民の将来を見据えて正しいと思ったことを大胆に決定する。

      民主主義もよいが、政党が国民の福祉を忘れて、政権の奪い合いに明け暮れている
      のも民主主義だと思うと、一寸ビミョーな気もしてくる。


      シロフクロウ


      明日から8日までカメラブログをお休みします。
      いつもカメラブログをご覧いただきありがとうございます。
      今後ともよろしくお願いいたします。


      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.23 Tuesday
        • -
        • 08:21
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
         サウジノ事をこれだけ詳しく知っている人は
         そんなにいないだろう 
         とても参考になるし面白い
          
        •  ヒグマ
        • 2012/10/08 1:16 AM
        ヒグマ様
        コメントありがとうございます。
        この世界にはこういう国もあるということを、お知らせしたくて書いています。
        今後ともよろしくお願いいたします。
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        ハローでつながるWEB広場

        プロフィール

        profilephoto
        人々もすなるブログといふものを、シロフクロウもしてみむとてするなり。 余は多摩動物公園に住まふシロフクロウなり。最近余をしげしげと訪ぬる男あり、写真機をたずさふ。この男余に名前を貸し賜へと請ふるにより余の名を貸したり。さてこそ余の見たる人の世の事々なれ。

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR