スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.23 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    春が来た その4

    0
      日曜日は朝7時前に保木の桃園に行った。
      日の出を背景にして、逆光線で暗くなる桃の花をストロボを使って明るく照らし、
      被写体までの最短撮影距離が2センチ程度しかない魚眼レンズを使用し、
      更に絞りをF22まで絞り込んで撮影する実験のためであった。

      絞り込んだ理由は、被写界深度の深い魚眼レンズの特性を生かし、
      3センチ程度の距離にある主役の桃の花一輪にピントを合わせ
      ながら背景の畑の様子もそこそこ分かるようにすることと、もう一つあった

      結構風がつよく、そのもう一つの狙いはショットによって達成できたり出来なかったり
      したが、カメラの背中にある小型のディスプレーではそれが確認しづらかった。
      それで「下手な鉄砲も数打てば当たる」というわけでバチバチ撮りまくった。

      こういうときにデジタルカメラは有り難い。フィルムだったら数千円無駄遣い
      させられるところをタダでできたのだから。

      写真の作品としての美しさは問わないこととして、私のう一つの狙いも達成できた
      内の一枚が下の写真だ。


      さて、ここに書かなかったもう一つの狙いは何だったでしょうか。
      おわかりの方はコメント欄にご回答下さい。

      シロフクロウ


      スポンサーサイト

      0
        • 2013.04.23 Tuesday
        • -
        • 08:47
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << June 2018 >>

        ハローでつながるWEB広場

        プロフィール

        profilephoto
        人々もすなるブログといふものを、シロフクロウもしてみむとてするなり。 余は多摩動物公園に住まふシロフクロウなり。最近余をしげしげと訪ぬる男あり、写真機をたずさふ。この男余に名前を貸し賜へと請ふるにより余の名を貸したり。さてこそ余の見たる人の世の事々なれ。

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR