スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.23 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    絶滅危惧種の伝統工芸品 佐賀錦

    1
     今日からブログの背景画像を代えた。
    シロフクロウの妻の趣味。佐賀錦

    妻は学生時代から半世紀もやっている。

    薄い日本紙の上に金箔、銀箔、プラチナ箔
    または赤、黒、白の漆を張る。それを細く切った
    経紙(たて紙)にし、絹糸を緯糸(横糸)にして一段ずつ織る。

    これはある方のご注文で織り上げて仕立てたハンドバック。







    家事の合間に織るので1個約半年かかる。

    その上紙と絹糸だからいたみやすい。
    趣味だからやれる。

    一昔前は香淳皇后陛下が佐賀錦をお好みだったという。
    今は材料を作る人、織る人もほとんどいない。
    佐賀錦は絶滅危惧種の日本の伝統工芸品。

    長生すれば人間国宝になれるかな。

    当人にはそんな気は全くない。
    頼まれると喜んで織っている。

    シロフクロウは人間国宝にならなくてもいいから
    長生きして三度の飯を作って欲しいと思っている。

    佐賀錦はディジタルカメラの鬼門。
    モアレ(干渉縞)現象が起きる。

    ハンドバッグの写真は昔、フィルムカメラで撮ったもの。

    シロフクロウ






    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    ハローでつながるWEB広場

    プロフィール

    profilephoto
    人々もすなるブログといふものを、シロフクロウもしてみむとてするなり。 余は多摩動物公園に住まふシロフクロウなり。最近余をしげしげと訪ぬる男あり、写真機をたずさふ。この男余に名前を貸し賜へと請ふるにより余の名を貸したり。さてこそ余の見たる人の世の事々なれ。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    PR